デコ電パーツ

 デコ電のパーツは探せばキリがないくらいありますよね。デコ電には欠かせない姫電パーツが神戸や名古屋でいっぱい見つかりますよ。ネットショップやショッピングセンターのアクセショップでもデコ電・姫電パーツのコーナーが大きくあったりします。ラインストーンといえばスワロフスキー社製の高級ラインストーンが定番ですよね。プラパーツであれば、もちろんサンリオキティちゃんから、いろんなキャラクターがあったりします。次にかわいいイチゴやケーキなどのお菓子もあり、ヒョウやシマウマなどのアニマルプラパーツもあります。ゴスロリ系にはベビードールのゴスロリデコパーツもあります。バレンタイン用には板チョコやアイスクリームのパーツだとバレンタインが終わってもまだまだイケますよ。今年はなぜか逆チョコと言うことで、女子にプレゼントしてもいいかもしれませんね。
 デコ電だけにこだわらなくても、もっともっと幅を広げたいのであれば、フリスクケースやニンテンドーDSケースをデコレーションしてみてはいかがでしょう。ビジネスマンやOLさんはメタルケースを使ってカードケース、名刺入れを作ってもいいですね。すごく厳粛な場であればマズいかもしれませんが、かわいい同僚ならばすごくウケるのは間違いないですよ。男子はコンパの時にデコ名刺入れでウケを狙えるかもしれませんね。これは、もはや女子だけでなく男子でもやってみるべきだと思います。
| 日記

お気に入りデコ電

 デコ電ブーム、続いてますね。最近では携帯以外にもライターや手鏡など、いろいろな物がデコレーションされてます。少し前まではプリクラやストラップでオリジナリティを出していましたよね。デコ電はオリジナリティにあふれ、どれも本当に可愛くて、綺麗で、キラキラ好きな女性としては見てるだけで楽しくなっちゃいますよね♪デコレーションの本も数多く出版される様になり、自作をしてる方も多数いるのではないでしょうか?デコレーションに関して以前は高価なイメージでしたが、ネイルサロンのようにデコショップも沢山出来た事で、気軽にデコが楽しめるようになったのもうれしいですね。サロンではネイルアートと携帯電話のデコレーションをセットにしたり、かなり多様化されるようになってきました。それだけ受け入れが多くなってきたのでしょうね。
 ネイルも携帯もデコレーションをする事で、今まで以上に愛着が出ると思いませんか?お気に入りのデコ電を持ってるだけで、なんだか気分も晴れ晴れしたり。ネイルのデコもオリジナリティの塊で、友達と同じ機種でも、デコレーションする事で世界に1台しかないオリジナルの携帯になるというのもうれしいところですね。
 デコ電は女性にとって、もはやアクセサリー感覚。ネイルとデコ電のデザインを一緒にしたり、コーディネートの一部として楽しんでる方も多数見かけます。デコ電をしたいと思ってる方は、まずショップへ行って、サンプルを見てみると良いでしょう。きっとお気に入りのデザインが見つかりますよ♪
| 日記

デコ電の作り方

 デコ電はやってますね〜♪最近はよく、姫系ギャルやアゲ嬢が持っているのをこぞって真似するのもあって、どこでも見かけるようになりましたよね。自作してる方も多いみたいで、材料も手に入りやすくなりました。初心者の人で自作を考えている人はまず、簡単にシールキットやパーツセットから初めてみるのが無難です。
 あの、デコ電を自分で初めから作ってみたいですよね?これから自作デコを始める方の為に、基本のデコ電の作り方を紹介したいと思います。まずはデザイン。どんなふうにしたいか決まってますか?全面装飾する場合でも、充電する場所やSDカードの開閉など、事前に確認しておきましょう。本来の携帯の機能を塞いでしまっては、使えない携帯しなってしまいます(汗)
☆まず、携帯をデコレーションするのに必要な道具は
・必要分のストーン
・瞬間接着剤
・紙ヤスリ(目が細かいモノ)
・ピンセット
・オレンジウッドスティック(爪楊枝や竹串で代用可)
などを用意しましょう。
まず下準備として、ストーンを貼り付けたい場所にヤスリをかけておきます。これはより確実に接着するように油分をキレイに取り除くのがミソです。次に瞬間接着剤をストーンの大きさに合わせて一粒分ずつ装飾部分に置いていきます。乾くのが早いので、2・3粒分づつ進めていきましょう。次にストーンをピンセットで置いて、ストーンの上からオレンジウッドスティックで抑え、ストーンを定着させます。この作業を気長に繰り返せば・・・完成です。
 ポイントはあまり細かいデザインにしない事。大柄なデザインの方が簡単です。初心者の方は大きめのデザインで挑戦しましょう。直接携帯にデコする前にストーンを並べてみるとイメージが掴みやすいですよ♪
| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。